Googleキャッシュの表示を軽く

最近2chログなんかのグーグルキャッシュ表示がやけに重いなぁと
思ってたら,どうやらソース内の

<div style="position:relative">

というタグが悪さをしているらしい(IE6限定?).
# 一言 / Donut食った? 様 2007/07/02の日記より

対策としてはこんなbookmarkletを作ってやればおk.

javascript:document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.replace('relative','');focus();

# ソース内の最初の「relative」を除去するスクリプト.
"Googleキャッシュの表示を軽く" の続きを読む


ブラウザ上での再生プレイヤーの変更

QuickTimeのアンインストール以来,音楽(mid,mp3)とか動画が
IE上で自動で再生されないなぁと思ってたら,どうも
QTがインストール時に勝手にIEの設定を書き換えたのが原因だったっぽい.
んで結局QTをアンインストールしたことでIE上でファイルが再生できなくなったと・・.
ほんとQTは碌なことしねえなぁ.

再生プレイヤーをWindows Media Playerに戻すには,
単純にWMPのオプションで一旦MIDIだとかに関連付けをしてやればよさげ.
# QuickTimeも入ってるならMIME設定で全てOFFに.
んでブラウザ上でちゃんとWMPで再生されるの確認したら,
ブラウザ外で普段再生するプレイヤーの設定は
ExplorerからWinampなりにまた戻してやればおk.


MPCでFLV再生

Media Player Classic+ffdshowでFLVを再生する方法.

最近ニコニコ動画やらYouTubeなんかのFLVがちゃんと再生されない
(音声しか出ず,画像が出ない)ことがあって困ってたら,
どうやらFLVにはFLV1とFLV4という規格があるらしくて.
んで音声しか出なかったのはFLV4の方で,
MPCの6.4.9.0ノーマル版ではFLV1しか再生できないということだったらしい.
# 参考

というわけで6.4.9.0 rev.611あたりを入れることで解決する模様.
mpc.rev.611.jp
ffdshow_rev1166_20070513_clsid
で動作確認できました.
"MPCでFLV再生" の続きを読む


Explore2fsとExt2Fsdメモ

ともにWindowsからLinuxパーティション(物理的に別のHDDでも可)を
参照するソフト.
Windows XP (NTFS) & Fedora Core 2 (ex2/ex3?)で動作確認.

Explore2fsはインストール要らずで気軽に操作できるのがGood.
ただファイルコピーの際はデータを全部メモリに格納しようとする?のか,
4GB弱の大容量ファイルをコピーしようとしたらメモリ不足で無理でした.

Ext2Fsdは要インストール作業(何もつまずく点はないけど).
Linuxパーティションをそのまま新たなドライブとして認識するようになるため,
Windowsアプリから普通に参照可能で非常に快適.
4GBのファイルのコピーも3分で済みました.
大掛かりな作業をするならこっちのがよさげ.
"Explore2fsとExt2Fsdメモ" の続きを読む


試用メモ:「ぴたすちお」

ぴたすちおというソフトを試してみた.

結果はいまいち.
自分好みの機能がいろいろあって面白そうで,
特に今回「Insertキー無効」に惹かれて入れてみたんだけど,
ウィンドウを動かしたときのデスクトップの再描画が
少し激しめに感じたので見送りました.(理由はそれだけ)
多機能のおかげでエクスプローラに変に負荷がかかっちゃってるのかなぁ.
よく分からないけど.

残念.


IEのHTMLエディタ変更

インターネットエクスプローラ6のHTMLエディタのレジストリの位置メモ / さとーC++ぶろぐ 様

HTMLのソース表示じゃなくて,
インターネットオプションの↓これの変更方法.
070210hedit

この項目を設定する必要はそうそうないけど,
Sleipnir拡張メニューの「選択部分のソースを表示」の動作は
このエディタと連動しているようなので,この機能を使う場合なんか向け.